読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運気アップにいいことだけするブログ♪

たのしく・のんびり・気分よく♪ 運気アップにいいことして自分もみんなもハッピーになれるようアレコレ書いてます。

交通違反をして気づくこと

f:id:shou-fuku:20160815155330j:plain


先日、高速道路を運転中に交通違反で捕まってしまいました。

ずっとゴールド免許で、違反なんてはるか昔のこと。
目的地へ向かう途中で「 うわ~⤵ 」とへこみました。

● 足を止められ、処理のために時間を取られること
● 免許証の点数を引かれること
反則金を支払うことになること
● 銀行・郵便局の窓口へ反則金を支払いに行くこと
● 目的地の到着時間が遅れること
● 捕まったことによる精神的な落ち込み

この、たくさんの " 嫌なこと " 。

捕まったらへこみますし「あ~運が悪かったなぁ」と言いたくなりますが、交通違反をしてしまった自分自身が悪いのです。えぇ、解ってますが「でも、でも」と、グルグル考えが空回りしてしまいます。。。

もしかして、何かメッセージ的なことがあるのだろうか?と思い調べてみました。
いろいろな解釈があるようで、調べてよかったです。大きく分けて、この2つの意味があるそうです。
1. 危機回避
2. お金の浄化


1. 危機回避について

まず、「あ~運が悪かったなぁ」だけで、終わらせてはダメなんですって!

捕まった時の自分自身の状態で、そのままいってしまうと、交通違反で捕まるよりも〈 もっと不運で大変なこと 〉 に巻き込まれてしまう可能性があるため、それを回避するために、自分の潜在意識 がそうさせているそうです。

もっと不運で大変なことってのは、たとえば交通事故。
事故によって生死にかかわるケガや第三者を巻き込んでしまうようなことです。そんなことがあるの?って思ってしまいますが、そうらしいです。

ただ、いきなり交通違反で捕まるような回避のさせ方はしないで、その前の段階から小出しに「危ないよ」と注意の信号は送られているそうです。それに自分が気付いて、踏みとどまることが出来れば良いのですが、私の場合、気づかないでいってしまったので「スト~ップ!」って感じで、警察のお世話になる事態になったようです。

小出しの注意…思い返してみると、ありました!
「あ~、あの時のアレか~」あのタイミングで気づいていれば、警察にお世話になることは無かったでしょう。気づけなかった自分が残念すぎる。


2. お金の浄化について

交通違反反則金は、一種の寄附ととらえ、お金の浄化になるという解釈がありました。自分の収入の中に手放した方がいいネガティブな感情エネルギーのお金があったかもしれないそうです。また別の解釈として 〈 事故を起こすところお金で代替えをした 〉というのもありました。

事故を起こしてしまったら、反則金くらいの金額では済みませんよね。
そう考えられれば「ありがとうございました」という気持ちが湧いてきます。

調子にのるなよ、と潜在意識に一喝いれていただいたのでしょう。

警察の方に「テレビの警察24時系の番組が好きでよく観ているのに、自分が世話になる立場になるとは…お手数をおかけしてすみませんでした。ありがとうございます。」と言ったら「安全運転でお願いします!」とさわやかな笑顔をいただきました。



そういえば、最近、車の浄化をしていなかったので、早速 清酒1合と粗塩を用意して、お清めしました♪ 月1回のペースでおこなうのが良いらしいですが、かなり間を空けてしまいました。

興味のある方は、ホウホウ先生の記事を参照ください。
あなたの愛車の浄化開運法!(車の酒風呂): ホウホウ先生の開運ブログ


参考ページ

交通違反の因果: みんとみんとのブログ
スピード違反|神様からの不思議な力